2007年08月27日

長い一日

受験生のみなさん、おつかれさまでした。
ほんとにホントに本当におつかれさま。

今年リベンジを誓った受験仲間から、何通かメールもらいました。
またしても足きりにかかったと落ち込む人あり、今年はついに花開きそうという人あり。
まぁ合格ラインを決めるのは連合会ですから。
去年のような予想外の救済連発もあるわけだし、1点に泣いている人も望みを捨てずに待ちましょうよ。
そしてゆっくり休みましょ。
がんばった自分を褒めてあげないとね。

問題を見てないので何とも言えませんが、とりあえず解答速報を見たかぎり、選択式は例年より易しかったみたいっすね〜。
気になるのは大江戸勉強会で自分が関わった科目で、どれぐらい出題があったか。

選択雇用はAとBは一問一答で出題、DとEはディスカッションで取り上げた気がする。なのでほぼ的中?w
選択厚年は健保みたいな問題!? まとめレジュメには入れなかったな〜。なので大ハズシ。でもこれは解けそうな気がする。
選択国年はDとEはレジュメで触れました。Bは捨て問だからパス(細かく触れなくてよい部分と予備校のテキストに書いてあるw)。Aは触れたが、Cの改定率の数字書いてなかった汗。でも14,140円と14,100円、両方触れたから逆算で出せるか? ということで一応的中?

ちなみにレジュメに書いた「国民年金保険料」の語呂。
14,140円×改定率=14,100円(平成19年度)、毎年280円増、平成29年度に16,900円×改定率
→「いよいよ石井、ニヤッと、憎いねイチローくん」
無理矢理作りました、もう来年は使えないけどw

まぁそこそこお役に立ててよかったであります☆

ちと驚いたのは選択労一に「社労士法」。
たしかに特定社労士絡みの話は、労働一般になるのかな?
出題されるとは思ってたけど、まさか選択式とはね〜。
DとEは埋まるけど、ABCは自分が受験生だったら悩んでそう…。
あ、でも勉強会のボスは3週間前の最後の訓示で「これから徴収法と社労士法は毎日やりましょう」とか言ってた気がする。
恐るべし、ボス。

じつは昨日の朝、某会場に少し見に行ってきたのでした。
なんか一年前の自分を思い出してしまった。
あの時の思いを忘れず、自分も一歩一歩前に進んで行こうと思います。
posted by YASU at 11:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

いよいよ本番

事務指定講習おわりましたぁ〜。
まぁそれについてはまたあらためて書くとして(たぶん、きっと、忘れなければ。。。)、
本日は何と言っても社労士試験の日でございます。

思い出しますね〜1年前。
皆さんは何時に起きました?
自分は0時に起きましたw
寝たのは前日の夜10時、つまり睡眠時間2時間。
そしてそのままずっと起きてました、なんという無謀なことをしているのでしょうw

なぜか。。。それは私、ノミの心臓であるため、まともに寝られないだろうことがわかっていたので、あえてそうしたのですな。
なので0時に起きて、朝8時半までずっとテキストを読み返してました。
そして慌てて朝ごはん食べて、慌てて受験票とか筆記用具とか用意して(フツー前の日の夜に用意するだろ、オイ)、9時過ぎに家を出たんだっけ。
そうそう、ある方々から頂いた大切な湯島天神のお守り、家に忘れてったんだった。
ちなみにある方々にはこの大失態、話してません。今日初めて打ち明けました、本当にごめんなさいゴメンナサイ。。。

でもお守りを忘れたこと、試験が終わるまで全く気がつかなかったんだよね〜。
家を出てから試験終了まで、ものすごく集中していたらしい。
この間の記憶、あまりありません。
それぐらい必死だったみたい。

あれから一年。

「マークミスで受かった(←予備校の恩師から頂いたキャッチコピー)」私は、お世話になった大江戸勉強会に恩返しするべく、サポーターをやらせていただいた。
でも、受験生の皆さんのほうがレベルが高かった(爆)。
テキストを見ながら解説するのがやっとだったよ、オイ。
どっちが先生でどっちが生徒?って感じ。。。ホント皆さんスミマセン。
だからせめて最後ぐらいはと思って、シメの1時間半の年金講義のレジュメは頑張って作りました。
このレジュメを作るために、イチから勉強しなおすような状況だったけど。。。

このレジュメに書いたことが、少しでも出題されるといいんだけどな〜。
なんちゅーかね、ホントにほんとに本当に、勉強会のメンバーが一人でも多く受かって欲しいと切に願っているのです。
学校の先生が生徒を思う気持ちって、こんな感じなんですかね? 今さらながらわかりました。

みなさん、きっと受かりますよ。
最終模試で平均点を超えないような私にも、神様は微笑んでくれたのですから。
自分が持っている力を100%出しきって、最高の答案を仕上げてきて下さい。
そして最後の1分1秒まで絶対にあきらめないこと。

自分を信じて。
posted by YASU at 01:39| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

意外なところに…

先週の金曜日の夜だったか、NHKでたまたま尾崎豊特集をやってたもんで、うっかり最初から最後まで見てしまった。
自分は別に尾崎シンパでもなければアンチ尾崎でもないのだが、世代的にちょうどマッチするのでついつい見てしまう。
いやぁ〜NHKも変わったもんだ。まだ19歳だった彼がタバコを吸ってる姿を電波に乗せちゃうんだから。
(ちなみにこのことはナレーションで語ってたので確信犯)

しかしこんな唄い方をしてたら、そりゃ〜早死にしちゃいますですよ。
仮に26歳で謎の死をとげなかったとしても、今もなお生きているってことにはなっていなかったような。
後にも先にもこんなに身を削って唄うヤツは出てこないだろと〜な〜。

ちなみにウチの相方は尾崎といろいろ縁があって、
・同い年
・同じ病院で生まれた
・新宿ルイードのデビューライブに行っている
・日比谷野音でイントレから飛び降りて骨折したライブにも行っている
(最前列で見ていた相方の目の前に落ちて、ボキッって音まで聞いたそうな)

それなのに、別に尾崎のファンではないらしいw
デビューライブなんかインビテーションもらってタダで見たそうっすよ。
その時のチケットは今もウチにあったりする。ヤフオクで売ったら高く売れそうだw

そうそう、番組を見た後、おもしろがって尾崎伝説をいろいろ調べていたら、彼のお父さんのプロフィールにこんな表記を発見。

「元防衛庁事務職、現在は社会保険労務士」

このプロフは数年前のものだし、いまや80歳を越えた方なので、もうさすがに開業していらっしゃらないだろうが、朝霞のほうでは有名なんですかね?

いやはや、意外なところに。。。
posted by YASU at 03:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。