2008年08月24日

☆晴れの舞台☆

自分の恩師は、社労士試験のことを「晴れの舞台」と呼ぶ。
この言葉の意味は、自分は合格してから実感できるようになったような。
そう、今日この日はまさに晴れの舞台。
決して戦いの場なんかじゃありませんぞ。
自分が一年間頑張ってきた成果をご披露する輝かしい舞台なのです。

試験当日の心得は、いろんな人がいろんな事を言っておりますが、あえて自分がアドバイスするならただ一つ。

『自分らしく』

決して特別なものにしないように、いつもどおりの自分で、100%自分らしく頑張ってきて下さい。

受験生勉強会のサポーターをしている身としては、妙に緊張してまいりましたw
posted by YASU at 00:42| 東京 ☔| Comment(18) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。