2007年08月27日

長い一日

受験生のみなさん、おつかれさまでした。
ほんとにホントに本当におつかれさま。

今年リベンジを誓った受験仲間から、何通かメールもらいました。
またしても足きりにかかったと落ち込む人あり、今年はついに花開きそうという人あり。
まぁ合格ラインを決めるのは連合会ですから。
去年のような予想外の救済連発もあるわけだし、1点に泣いている人も望みを捨てずに待ちましょうよ。
そしてゆっくり休みましょ。
がんばった自分を褒めてあげないとね。

問題を見てないので何とも言えませんが、とりあえず解答速報を見たかぎり、選択式は例年より易しかったみたいっすね〜。
気になるのは大江戸勉強会で自分が関わった科目で、どれぐらい出題があったか。

選択雇用はAとBは一問一答で出題、DとEはディスカッションで取り上げた気がする。なのでほぼ的中?w
選択厚年は健保みたいな問題!? まとめレジュメには入れなかったな〜。なので大ハズシ。でもこれは解けそうな気がする。
選択国年はDとEはレジュメで触れました。Bは捨て問だからパス(細かく触れなくてよい部分と予備校のテキストに書いてあるw)。Aは触れたが、Cの改定率の数字書いてなかった汗。でも14,140円と14,100円、両方触れたから逆算で出せるか? ということで一応的中?

ちなみにレジュメに書いた「国民年金保険料」の語呂。
14,140円×改定率=14,100円(平成19年度)、毎年280円増、平成29年度に16,900円×改定率
→「いよいよ石井、ニヤッと、憎いねイチローくん」
無理矢理作りました、もう来年は使えないけどw

まぁそこそこお役に立ててよかったであります☆

ちと驚いたのは選択労一に「社労士法」。
たしかに特定社労士絡みの話は、労働一般になるのかな?
出題されるとは思ってたけど、まさか選択式とはね〜。
DとEは埋まるけど、ABCは自分が受験生だったら悩んでそう…。
あ、でも勉強会のボスは3週間前の最後の訓示で「これから徴収法と社労士法は毎日やりましょう」とか言ってた気がする。
恐るべし、ボス。

じつは昨日の朝、某会場に少し見に行ってきたのでした。
なんか一年前の自分を思い出してしまった。
あの時の思いを忘れず、自分も一歩一歩前に進んで行こうと思います。
posted by YASU at 11:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。