2006年10月31日

あ〜10月がぁ〜

もうすぐ終わってしまうので、慌てて書きマスw

とんでもなくお久しぶりですが、ボチボチ勉強はやっています。
といっても大幅遅れ・・・予定では国年のDVDが見終わる頃なのに、まだ雇用。
目標のほぼ半分のペースとなってしまった…。
というのもえらいメンドクサイ仕事を引き受けてしまったため、なかなかゆっくり勉強してるヒマがない。
ま〜しょーがないっすねぇ、稼がないと予備校の代金も払えないしw

そんなわけであっさり10月最後の日記を終わらせるとして、11月からまた心機一転ガンバリマス☆
posted by YASU at 21:56| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

だらだらしながらも

ようやく社労士の勉強を再開。
またイチからやり直すという意味で、労基から順番に基本講義のDVDを見ることに。
今年度受験用で法改正もいろいろあるのかもだけど、ベースは変わらないもんね。
復習するつもりでもう一度見直してみよう。

そうそう、グアムでお会いしたご学友は特待生試験を受け、受講料40%引きになったそうな。
再受講生割引だけで30%オフになるけど、少しでも安くなればありがたいので、自分も受けてみるかな〜。
DVDを毎日1枚ペースで見ていけば、ちょうど合格発表の時期に終わるので、その頃試験にチャレンジしてみるか。

どのみち学校通うのは11月末のベイシック答練からにするつもり。
もしも割引が40%以上になったら、その時はDVDで重要過去問講座を取ろうかなって考えてみたり。
はい、財政が苦しいのですw

posted by YASU at 23:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

そろそろリスタート?

2週間すぎたら勉強を再開するとか言っておきながら、3週間すぎた今も再開していないままw
一応教材の整理とかはしてるけど、勉強をしているという感じではない。
そして我が家は遅い夏ということで、今夜から土曜日早朝までグアムへ☆
およそ5年ぶりの海外っす、ゆっくり休ませていただきます。

驚いたのは、ほぼ同じ時期にクレのご学友もグアムに行くということ。
ただし我が家はチープなホテル、ご学友は高級ホテルでございます。
ついでに我が家は、3日間の行動も極力金を使わない方針なので、ご飯とかもフードコートとかで済ませちゃうかも?
対してご学友は、オシャレなレストランとか行くんだろうなぁ〜。
現地で偶然会っても、あまりのギャップにコソコソっと隠れちゃいそうw

ということで勉強再開は4週間後からでw
あ〜でもなんか、受験生まわりの飲み会がまだまだありそうな雰囲気なんだよなぁ。
すでに来年に向けて始動してるみなさま、どんどん私を引き離しちゃって下さいw
posted by YASU at 12:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

専属専任の罠

一部予備校で「専属専任講師」をウリにしているが、あれは自分的にはむしろマイナス評価です。

「専属専任講師」
=その予備校に常駐して講師だけしている
=受験のプロフェッショナルとアピール
=しかし、社労士としての実務はやっていない
=現実の社労士と感覚がズレている可能性あり
・・・と、こんな風に考えるのです。

少なくとも一度も実務を経験しておらず、ずっと講師をやってますって人は避けたほうがイイと思う。
クレの北村&ひよこ先生は平日バリバリ実務やっているし、I塾の井出先生だってかつては実務でご活躍されていたって。
真島塾の真島先生だって、昔は実務をやられていたそうな。
名のある先生は現場でいろいろ経験しているからこそ、講義の説得力があるというワケ。

長年、講師ひと筋のベテラン=イイ先生と単純に信用してしまうのは、ちょっと危険。
逆に若いバイト講師だって、教え方が上手い人はいますから。
FPの講義をいろいろ受けて実感していることですが、FP業界では名のある有名な方より、意外と若い先生のほうが講義がわかりやすかったり。
「名選手が名監督になるとは限らない」「頭がイイ人が教え上手とは限らない」という言葉がよく当てはまる。

予備校を選ぶ時は、単純に学校名で縦割りに見るのではなく、生の体験講義とかネット上のサンプル講義とかを受けてみて、わかりやすい先生、相性のイイ先生を探し出すのがベストの方法だと最近考えるようになりました。
その上でテキストをはじめとした教材もチェックし、環境とか金銭面とかも含めて考えて、最終的に利用する予備校を選ぶ。
そのぐらいの慎重さは必要かと思われます。
posted by YASU at 13:22| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

予備校の選び方

自分は社労士の勉強を始めるまで、クレアールという予備校は知らなかった。
ネームバリューだけで考えれば、TACやLECといった大手を選ぶところだったろうが、
セミナーに参加したり、面談したり、資料を取り寄せた結果、一番自分に相性がいいと感じたのがクレアールだった。
そして一年間勉強してきて、自分の選択は間違っていなかったと確信している。
もう一年勉強することになっても、迷わずクレアールを選択する。

ただ、大手の予備校については、少々食わず嫌いが過ぎたかなとも反省している。
自分がセミナーで会った先生は今一つだったものの、探してみるとイイ先生も結構いるのだった。
大手の強みの一つは、たくさんの先生の中から自分の気に入った一人を選ぶことが出来るということ。
首都圏や関西圏に住んでいる通学生なら、振替制度なんかを使って、どんどん他の校舎での講義を見られるのだから、これを利用しない手はありませんな。

裏を返すと、最近話題のI塾にも「おやおや?」と思うイマイチ先生もいるような…。
(↑あくまでセミナーで感じた主観です。特に批判する気はありませぬ。塾長先生はオススメできますし)
ですからあまり予備校の名前だけにとらわれず、自分が勉強しやすいと思う教材か、そして何より講義を担当する先生との相性、これを重視して予備校を選ぶのがいいでしょう。

なにせ20万前後払わされる高い買い物ですから、自分が本当にイイと感じるものを買わないとね。
posted by YASU at 08:37| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

話題の選択労災ですが

我がクレでは、ひよこ先生が答連講座で強調して指摘してたらしいです。
確か北村先生も講義の中でこの部分の話はしてたよな〜。
I塾は中間模試で出題していたらしいし、過去問でも数回出題された部分だけに、どうも各予備校触れてないわけではないようで。

でも・・・

特に初学はこんなところまで覚える余裕ねぇ〜っつーの(苦笑)。
他にも覚えなくちゃいけない基本、た〜くさんあったからね。
ま〜〜ノーマークなところが出ちゃって残念でしたって感じです、ハイ。
posted by YASU at 16:45| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

飲みました☆

昨日はクレアールのご学友二十数名の打ち上げ飲み会☆
11時〜13時半の解答解説会は行かず(←まだ解答知りたくないのでw)
終わった頃に顔を出し、ボーリングに行くはずがバカ混み。
はい、飲み会の前にもうビール飲んでました(笑)。

一次会(実質二次会)は大衆居酒屋の座敷席、二次会(実質三次会)はチェーン店居酒屋のイス席。
結局、終電間際まで飲んで、大いに喋り捲りましたわ(みんなおつまみ食べずで全然減らないしw)。
試験のグチばかりかと思いきや、他のいろんな興味深い話もあり、いろんな方とメルアド&番号交換して、ついでに手相まで見てもらったし。
恐ろしいことイロイロ言われますた、今後気をつけます(笑)。

他の予備校だと、ご学友同士が集まって飲み会を開くってことはあんましないらしい。
まわりはみんなライバルと思って、一人でストイックに勉強するのもありでしょうが、
自分的にはこういうお友だちがたくさんいてくれたほうが、勉強にもハリができるような気がする。
このフレンドリーさが、うちの予備校の最大の特徴かもしれませんな。
posted by YASU at 12:25| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

合格はゴールではない

試験に合格することがゴールではない。
そこが本当のスタートライン。
「社会保険労務士」という責任の重み。
その責任を果たす力があるのか、その重みを本当に理解しているのか、そこを年に一度の試験で試されるべきだと思う。



真島社労士塾の真島先生に続き、我が恩師の北村先生からも今回の試験問題に異を唱えるコメントが飛び出しました。
すでに活躍されている社労士の方々、有資格者の方々からも同様の声が数多くあがっています。
各予備校の先生方も、同じような思いの人は多いのでは?
立場上、声に出せないだけかもしれません。

初学者である自分は、今年の問題が難しいのか簡単なのか、傾向が変わったのか、質のイイ問題なのか悪い問題なのか、そういったことはよくわかりませんでした。
それでも試験中、「こんな問題で合否が決められてしまうの?」と感じるところがいくつかありました。

自分は社労士としての責任を果たせるほどの力がついたとは到底思えないので、不合格で全く異論はありません。
ただ、特にリベンジ生の皆さんは、今回の問題に納得できない人も多いのでは?
「試験に合格しなければ何も始まらない」「こういう試験だと納得して取り組むしかない」と言ってしまえばそれまでの話。
でも来年以降も同じような傾向が見られるのなら、そこで社労士とはおさらばしようか……とも考える次第です。
posted by YASU at 08:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

しゅーりょー☆

試験前にもう一度書き込むつもりが、終わっちゃいましたよ(笑)

とにかく「つ〜か〜れ〜た〜」の一言。
結果? もちろん自己採点なんてしませんよ?(笑)
だって一年近くつみあげてきたのに、ものの一瞬でぶち壊したくないじゃあーりませんか。
だから11月10日まで楽しみにとっておくのです(笑)。

試験終わったらガンガン車乗り回してやるつもりで、さっそくメシに出かけようとしたら・・・がぁ〜ん、エンジンかからん!
あーいきなりバッテリーが寿命を迎えたらしい。
明日、とりあえず保険会社のロードサービス呼んでエンジンだけ立ち上げて、そのまま交換してくるでやんす。

9月はいろいろ出費が重なる予定なのに、また余計な出費が・・・(泣)
posted by YASU at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

もう明後日じゃん(笑)

21日池袋T(江戸勉Tくんに遭遇)
22日渋谷T→高田馬場クレ
23日池袋T
24日池袋T(江戸勉Pさんに遭遇)

テキスト読みやってるけど、全然おわんね〜汗
並行して選択式の問題もやってるのだが、足切られまくりw
ついでに家のプリンタ、ついにご臨終になりまして、マル秘資料が印刷できないし汗
もう6年使ってるし、テスト終わったらコピー一体型に買い換えようとは思ってたけどさ、何も今壊れなくてもいいじゃんw

喜ばしいことも一つ。
かれこれ半年近く会ってない人と電話でお話。
声を聞く限り元気そうで、よかったよかった。
とにかく完走めざして頑張って欲しいと思ってた人だけに、あと3日でとりあえずゴールラインを一緒に跨げることが本当にうれしいね。

さて今日明日、何をすっぺか…?
posted by YASU at 06:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

星に願いを

15日水道橋クレ(ご学友Qちゃんに遭遇)
16日渋谷T→池袋T(江戸勉Pさんに遭遇)
17日池袋T(江戸勉Pさんに遭遇)
18日池袋T
19日池袋T
20日水道橋クレ(ひよこ先生に遭遇)→水道橋駅前T(江戸勉Tくんに遭遇)

悪あがき自習室ツアー続行中・・・だが、本当に悪あがきになってきた(笑)
全く予定どおりには進まねぇ〜!?
どうも人より2〜3倍スピードがノロイ気がするぞ。
選択式対策なんか全くやってないし、まだ復習してない教材も盛り沢山。
もはや計画なんてクソくらえって感じ。
見るだけ見て、覚えられるだけ覚えて、つめこんで試験当日だな(笑)。

池袋Tで自習してると、夜7時ごろ『星に願いを』(←知ってます?)のオルゴールの音色が外から聞こえてきます。
個人的に思い入れのある曲だったりするので、これを聞くとちょっとセンチメンタルな気分に(笑)。
あの音色はどこのお店が流してるんでしょうねぇ?
まぁ、この音色を耳にするのも、とりあえずはあと一週間ってことで。
posted by YASU at 06:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

ごほうび☆

試験が終わった暁には、皆さん何をするんでしょうねぇ?
自分は頑張ったごほうびに、9月半ばにグアムに行っちゃいま〜す☆
キャンセル待ちしていた羽田チャーター便(なんと40人待ちw)が、リミットぎりぎりで転がり込んできたのですよ。
いやー久々の海外、試験よりグアムのことで頭がいっぱいだ(オイオイw)。

んで最後の悪あがき自習室ツアー(笑)、地道に決行中でございます。
11日池袋T
12日水道橋駅前T(江戸勉Sさんに遭遇)→水道橋クレ(合格ゼミ)
13日池袋T(江戸勉Tくんに遭遇)
14日水道橋クレ(ご学友Qちゃんに遭遇)

Tがお盆期間中で休み&限定営業だったりするので久々にホームグラウンドでこもってみましたが、大教室はそんなに悪くないっすね〜。
人が少ないせいか、冷房が効きすぎていなくて自分にはちょうどいい感じ。
水道橋駅前Tは初め場所がわからず迷子になりましたがw、なかなかきれいでした。
ただ、すぐ横が中央総武線でひっきりなしに電車が通るから、あれが気になる人はダメかも?
まぁ何はともあれ「何時間やれば何点アップするんだろ?ツアー」はまだまだ続く☆
posted by YASU at 01:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

自習室三昧

1ヶ月定期を買っちゃった手前上、がんがん自習室に通っておりまする。
 2日 渋谷T
 3日 池袋T
 4日 池袋T
 5日 水道橋クレ
 7日 池袋T
 8日 渋谷T
 10日 池袋T
と、こんな感じ。

個人的にオススメは渋谷T。
教室多いけど、人少なくてガラガラ(笑)。
外からの雑音も少なく、教室によってはマークシティなんか眺められる。
ただし冷房がききすぎで寒い(笑)。

池袋Tは7月ほど混まなくなりやした。
税理士試験が終わったからかな?
適度に外の雑音&たまーに廊下で大声で喋る受講生あり。
西日が直接当たらなければ、窓ガラスが多くていい感じ。
ここでも弱冷房の部屋ぐらいが自分にはちょうどいいかも。

水道橋クレはホームグラウンドなわけですが、なぜか小教室の机とイスの高さがあってないんですよね〜(笑)。
あと建物が古めなためか、空調がややうるさい気がするかな。
大教室の場合、後ろのほうの席ほど冷房が寒い気がする。
窓ガラスが背中側になるってのもちょっとザンネーン。
その代わり外部の雑音はきこえてきません。

以上、自習室情報でした(笑)。
そのうち馬場クレとか渋谷クレとかも行ってみるかな〜。
posted by YASU at 06:12| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

真夏の週末

5日(土曜日)は最後の大江戸勉強会。
ゴロとかいろいろ教えていただきましたが、何のゴロだかわからなくなっちゃうのが頭の痛いところ(笑)。
終わり次第、ゼミに流れようと思ってたけど、資料のコピーとかしてるうちに時間が無くなり断念。
酒なんか飲んでる余裕は全く無いので、反省会も辞退させていただきました。
・・・と思ったら、クレアールのご学友連中も飲みに行きやがったらしい・・・ただただウラヤマシイ(笑)。

んで6日(日曜日)は昨日行けなかった労一の合格ゼミ。
行ったらビックリ、自分含めてたったの3人(笑)。
久々ご対面の労一はわかんないことだらけです(汗)。
posted by YASU at 02:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

受験票届きました☆

・希望どおり、明治大学に。新しい建物なので、受験環境的にはイイんじゃないかと思われ。しかも15階、絶景ですかね?

・先月29日をもって、全講義が終了。残りは合格ゼミが2回と、土曜日の大江戸勉強会のみ。あとは自分の努力のみってことになったワケですな。

・で、1ヶ月の通勤定期券なんぞを購入してみました。これで池袋、高田馬場、新宿、渋谷と降りられるので、どこでも好きな自習室に行けられると。だいたい3日あたり2日利用すれば元が取れる計算なので、8月は出来る限り自習室に通って、集中して勉強しようと思いまする。

以上、ブログが更新されてない旨の催促があったのでアップしてみました(笑)

posted by YASU at 12:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

これからやること(その1)

・一般常識以外の全科目の過去問(5000題くらい?)
・ハイレベル答練全問題(20題×5肢×16回分=1600題)
・まだやってない基本テスト全問題(20題×5肢×8回分=800題)
・大江戸勉強会の問題(30題×8回分+GWスペシャル100題=340題)
・合格ゼミの問題(10題×5肢×11回分+徴収法計算問題10題=560題)

以上を全問題パーフェクトに解けるまでくり返す!
posted by YASU at 12:19| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

非常識模試活用法(笑)

一昨日、模試を受けてみて、もう一つわかったことが。

「疲れは翌日に来る!」

えぇ、昨日は全く勉強しなかったっすよ(苦笑)。
・2時間以上かかった打ち合わせが連続2本
・雨で車で回ったらどこも駐車場空いてなくて四苦八苦
・ほとんど役に立たなかった資料作り
・嫁さん出かけて自分で夕飯作り
・慌てて自動車保険更新
などなど、仕事&雑用が盛りだくさんの一日ってこともあったけど、
明らかに模試の疲れも出ていて、ねむねむになっちゃうしぃ。

例え模試とはいえ、なるべくヘンな得点は見たくないので、先週は猛スピードで全科目見直す悪あがきをしたため、その疲れもきたのだろう。
それはそれで勉強にはなったのだろうけど、その後の調子が狂うのはいかがなものか?
そこで、自分なりに勝手に一つの結論を。

「初学者は模試は一回受ければ十分」

というわけで明日提出締切日だったクレアールの模試、回避いたします(笑)。

まぁ本当のところをいうと、今日明日明後日とコッテリな仕事が2つかぶったため(〆切厳守)、模試をやってるヒマがないんですけどね。
でも今やっても択一30点いかないのは間違いないしぃ、それだったら各科目選択&択一ワンセットで30分で解く「答練方式」を日々繰り返して、そのたびに復習して学んでいくほうがいいような。
だからね、模試は受けないけど問題&解答解説は欲しいの(笑)。
とりあえずアノ模試とアノ模試、借りるつもりで検討中……!?

もう一つ、これから本試験までは、出来るだけ凹むような現実は見ないほうがいいとも思った。
自分はまだまだ試験に太刀打ちできるほどのレベルでは全くないのはよくわかってるから、それだけで自分を戒めるのには十分。
そこに点数という現実を突きつけられると「たかが模試」と言えども「されど模試」と思ってショックを受けてしまうから(←自分の場合はそんな小心者(笑))。
模試の点数見て一喜一憂してしまったところで、本試験には何ら関係ないことだし・・・つか、一喜一憂できるほどの域には全く到達してないわけだが(笑)。

模試で凹んでるような話を四方八方から耳にしますが、今どんなに出来ていようが、惨敗だろうが、すべては8月27日一発勝負ですから〜。
惨敗ならその現実は見なかったことにして♪(出来なかった問題の復習はやりましょう(笑))、あと一ヶ月がんばるべしっ!
posted by YASU at 09:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

初めての模試

本日は最初で最後の会場受験の模試へ。
TACの最終模試in池袋校でございます。
結果はわかりません。
だって手応えが全くないもんで、自己採点するのが怖いんですもの(笑)。
間違いなく択一は30点届いてないだろうし、下手すりゃ20点ぐらいかも!?
個人成績表が郵送されてくるのを楽しみに待つってことで〜。
だいたいどれが「捨て問」なのかもよくわからんので、成績表を見て正答率の高いものから復習するってことにしますわ。

そんな中、唯一わかってるのは、労基安衛が3/5だってこと(ここだけは解答見たw)。
落としたのは安衛2点分。
選択式は45分くらいで出来て、その後唯一いろいろ悩んだのがこの安衛だったのれす。
結果、2つとも書き直したのだけど、最初に書いたのも書き直したのもどっちもハズレだった(笑)。

本試験では11時50分までまるまる使うつもりですが、今日は模試ってことで15分ほど早く教室を出て、午後の択一式まで1時間半、横断整理のポイント集を見直ししました。
昼ご飯はカロリーメイト(フルーツ味)1個♪
とにかくメシ食うと眠くなるので、いろいろ考えたあげくこれにすることに。
お腹すいちゃうかな〜とか思ったけど、意外と夜までもっちゃいましたですよ。

択一式は問題の順番どおり、労基から解いてみたけど、自分的にはこの方法がいいように感じた。
国年から解く人とかもいるようだけど、年金科目の理解が乏しい自分にとってはいきなり駆逐されるようなもの(笑)。
4問目が一般常識ってのも中休みって感じでいいアクセントに(でも労働経済を4つ出題するってのはどうなのだ!?)。
あ、健保の途中でトイレ行って、軽くストレッチなんかもしてみたですよ。
本試験は手を上げて監督官同伴になるらしいけど、それでもトイレは行ったほうがいいような気がするな、うん。

懸念していた3時間半という択一式の試験時間は、意外と平気だった。
それぐらいぶっ続けで勉強することも珍しくなくなったし、ハイレベル答練で選択4問&択一20問を1時間で解く鍛錬が功を奏したかな?
でも脳は疲れきっているようで、模試の後、合格ゼミ2時間参加した帰り道には「もう何も考えたくな〜い!」ってモードに(笑)。

あとは・・・セブンイレブンで酸素缶を買って、試しに午前午後とも直前に吸ってみました(笑)。
効きめがあるのかわからんけど、これで脳が活性化された「気分」になれればそれもヨシか。
「ぶどう糖が脳にはイイ」とか聞いたので、前日、ソフトタイプの飴?を買って舐めてみたのだが、どうもお腹がグルグルするような感じで回避。
オリゴ糖って便秘に効くらしいけど、ぶどう糖もそういう効果があるのでしょうか。

ま、そんなこんなで、成績以外のところでいろいろ予行演習ができた模試なのでした(笑)。


posted by YASU at 02:30| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

気が付けば7月

勉強してないわけではありませぬ(笑)
ただなんとなーくブログはサボってたり。
7月からまたガンバリまーす★
posted by YASU at 02:48| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

方針転換

17日の厚生年金の答練はお休みしちゃいました。

前日の夜からテキストの読み返し&過去問チェックを始めたものの、全く頭に入っていかない。
朝9時の段階で障害厚生年金の章まで終わらせるのがやっと。
これじゃ全体の6割程度、この状態で問題に望んだところで意味は無いと判断し、回避しました。

勉強することは決してイヤじゃなく、むしろ仕事がなければ一日中勉強してても平気な感じ。
ただ脳はついてきてくれないらしく、全く覚えられない。
なんかね、脳にイヤイヤされてるっぽい(笑)。
いってみれば脳のオーバーワーク症候群?

前回11月のCFP試験の後もそうだったけど、燃え尽きた感じでなかなか社労士の勉強に手が付かなかった。
今回はそんなことも言ってる場合じゃないと一週間がんばってみたものの、やはり脳は相当疲れてるみたい。
この前どこかで読んだのだけど、「眠たくなる」のは「体が疲れたから」ではなく「脳が疲れたから」という影響が大きいらしい。
すなわち、脳も適度に休ませてあげないとボロボロになっちゃうってこと。
勉強すればするだけ賢くなるというのは、どうも間違いのよう。
しかも自分の場合、かなり頭を使う仕事をしてるので、勉強も仕事もっていうわけにはいかないようだ。

いろいろ考えた末、今年はあえて「絶対合格!」とは意識しないことにしました。
時間がないから暗記に頼り、小手先の受験テクニックでなんとかしのぎ、仮に奇跡的に合格できたとしても、なんか合格発表の頃には全部知識が飛んじゃうような気がしてきた。
これって、資格を得たとしても意味無しですよね?
目標は「社労士の資格を取ること」ではない、「資格を取ってそれを活かして仕事をする」ことなんですから。

というわけで、これから試験までのテーマは「絶対基本!」「絶対理解!」ってことにする。
とにかく各科目、基本をしっかり理解することに努める。
自分は理解するのに人一倍時間がかかる人。
でもそれは人により能力には雲泥の差があるのだから、仕方ないことと素直に受け止めることにした。
「試験当日までの時間を逆算して、いつまでに何をやらなければならないのか、考えながら勉強を進めましょう」とかよく言われるけど、自分なりに逆算してみたところ、相当な無理&暗記に頼るような勉強じゃないとこなせないことがわかった。
しかもその計画にさえ追いつかないのだから、どうしても焦ってしまう。
だからまわりの人のことは気にせず、自分なりのペースで精一杯できることをやることにする。
マスターした基本知識で太刀打ちできない問題には「残念だったね〜」と素直にあきらめることにします。

とりあえず年金を基本からやり直すために、前から気になっていた真島先生の「年金がアッという間にわかる本」を買って、いまゆっくりじっくり読んでいます。
遠回りにはなるけれど、このほうが絶対、将来のためになると思ったので。
今年どうしても合格せねばならぬご学友も多い中、幸いなことに自分は時間がかかってもいい状況にある。
コレを読んで気を悪くした人にはごめんなさい。
決して「あきらめた」わけでも「来年に先延ばしする」わけでもなく、自分なりに精一杯がんばる意欲は今も全く変わっていませんので。
posted by YASU at 02:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。